スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作進行のクレジット

アニメの「アルスラーン戦記」を見ててふと気づきました。
エンドロールの一枚目に、制作進行の名前がクレジットされてるんですね。

アルスラーン戦記二話目のエンドロール

上記引用画像は二話目のもの。
一話目のエンドロールでは、制作進行は一枚目には名前がなかったものの、少しあとにでてくる総作画監督や作画監督と一緒に記載されてます。↓

アルスラーン戦記一話目のエンドロール


たいていのアニメでは、制作進行は最後のほうにデスクとともにクレジットされてるので、これは珍しいと思います。
メインスタッフの一員ということのあらわれでしょうか。
たしかに制作進行は、その話数に一番貢献しているスタッフの一人でしょうからね。
ただ、このアニメの場合、いろいろなところから制作進行の人がきてるみたいなんで、そのためにクレジットを強調してるというのもあるかもしれませんが。

SHIROBAKO」以来、アニメ制作についての関心が高まってると思うので、こういうのがもっと増えたらいいなと思いました。
書いてる人

藍上 陸(らんじょうりく)

藍上 陸(らんじょうりく)
--------------------------
小説書いてます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。